フォトアルバム
Powered by Six Apart

寿司 Feed

2013年10月24日 (木)

三平寿司の毛蟹@三ノ宮

三平寿司の毛蟹@三ノ宮 三平寿司の毛蟹@三ノ宮 三平寿司の毛蟹@三ノ宮 三平寿司の毛蟹@三ノ宮 Mーミンと初めて三平寿司でデート。
私は震災前のお父様がおられた頃に2度くらい来たまま、一度新しくなったお店に行きたかったので嬉しい。
ビールで乾杯!

・毛蟹←小ぶりだと言うが身がぎっしり、ジューシィで新鮮、味噌も美味い、ボリューミーで蟹満喫。三杯酢がまた美味し過ぎる!カニってこんな感じが好き、剥くのめんどう、同感。
カニ刺し、焼きガニ、茹でガニで鍋はいらない、全身かに臭くなる、同感(笑)

・刺身盛り(貝柱、赤貝、とり貝、〆いわし)←あれっ写真がない。私が貝好きと聞いて、ご主人が取り揃えてくれた。Mーミンは〆いわしさえあれば良いとお代わりしてる。親しい客からMーミン食べ過ぎとクレーム(笑)
何より大根のけん(少し人参が入ってる)を先ほどの三杯酢につけて食べるのが好きとか。なますになるでしょ?本当だいけますと、これもお代わり。今日一と言ったら失礼やけど大発見!
・冷酒をいただく、美味いっ
・にぎり寿司(赤身マグロ、中トロ, 海老)←美しい握り方にうっとり、海老の厚さにびっくり
・あさりの赤だし←あさりがどんだけ〜

・太巻き←半巻きを注文、具を海苔で巻いて寿司飯で巻いてある、3切れ。具がたっぷりで美味しいわん1切れでお腹一杯!具があふれた断面図写真(笑)
Mーミン流三平寿司さんの楽しみ方に大満足。
今度は握りもっと食べてみたい。

ゴチになりました。

締めはまったりコアラbへ。
あらっ静かと思ったら、M川女史、Kリスさん、S木女史!
私は白ワイン、彼はモスコミュール。2杯目に泡盛珈琲ソーダ割を半分こ。効く〜もうダメ酔いました。

2012年3月10日 (土)

杉寿司のケンケン鰹@元町

久しぶりの杉鮨に感動して、またまた再訪。

・クジラハリハリ小鉢

・ケンケン鰹刺身盛り←めちゃ新鮮!ケンケンって漁の名前らしい

・握り寿司一通り←とり貝、蒸し穴子最高!
他にたいらぎ貝、赤貝と貝類がどれも新鮮で美味い。

・茶碗蒸し←牡蠣入り!銀杏、ゆり根、魚などたっぷり!

家庭的でほんわか、やっぱいいわ~
常連さん達と何だか盛り上がってしまいました。

2010年11月22日 (月)

天満飽食フィーバー

N教授の企画で天満ツアーにS平君と参加。と言っても3人だけどね。

1軒目は寿司「春駒」もう満席じゃない?
ビールで乾杯の後はやはり日本酒ね。

・刺身(さんま、サザエ、鯛)←新鮮!
・ボタン海老のにぎり←6個もきちゃった!1個150円なり~
・にぎり(いか三角、しゃこ、サーモン、鯛、マグロ、つぶ貝、穴子、たこ、かつお)
・トロ鉄火巻き←うまっ
飛ばし過ぎ!1軒目でお腹一杯やん。


2軒目はワインバー「luvwine」は市場の中。ビニールのカーテンの壁の小さな店。
オーストラリアの赤ワインを1本注文。
・クラッカーに甘めチーズ

・和牛松坂のカルパッチョ←ぽん酢のジュレが乗ってる、まずいわけない。

・ポテトグラタン←何!メチャクチャ美味しい。ソースがトロトロ不思議。
ワインが足りなくて、グラスワインを1杯づつ。


3軒目はかなり濃い~いお店「一福」
1人ではかなり入りにくい感じ。
テーブルは串カツ揚げる鍋とおでん鍋が埋め込みで並ぶ。その横はすじこん煮の鍋。座ったら壁にもたれるくらい狭い。

教授もうお腹一杯やけど。
と言いつつ、おでん注文。美味しい。
すじこんも旨い!

串カツも揚げてね。
あぅあぅ何本揚げるとー!
海老、レンコンでキブキブ。
教授ご馳走さまでした。

まだ9時30分だけど大満足で解散。
教授は誰かに呼び出され三ノ宮へ。なむ~

飽食一週間の最後を飾る素晴らしいツアーでした。

2009年12月30日 (水)

寿司桧垣の盛り合わせランチ@南京町

寿司桧垣の盛り合わせランチ@南京町
ハワイから戻ってきた同級生のS藤君と寿司桧垣で待ち合わせ。
予約して12時30分に入って待つこと30分。私達より前から座っている4人家族、本を読んでいる男性1人にお寿司が出る。
お持ち帰り予約を取りに来る方も次つぎと。
積もる話に待ち時間も忘れていると
穴子の箱寿司、巻き寿司、海老箱がやっと登場。

う〜ん満足、待ったかいありました。
厚みがあり脂の乗った香ばしい穴子!
海老箱もいける。
巻きも穴子と甘煮椎茸たっぷり、卵も美味しい。
今からお持ち帰りしたいと言ってもかなり先みたいで、あきらめた。

S藤君はよっぽどいい事あったみたいね?
バツイチになって15年にはなる彼にとうとうソウルメイトのような女性に出会え、ハワイに永住すると決めたらしい。
来年には結婚する予定と聞いて彼のほっこりした笑顔に納得。ずっと寂しかったのね。おめでとう、お幸せに。

ガイド『 ブログルメ de ノムリエ
コラム『コラム de ノムリエ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

2009年12月 6日 (日)

寿司丹甫のふぐ握りとたなか屋の粕汁@明石

寿司丹甫のふぐ握りとたなか屋の粕汁@明石
寿司丹甫のふぐ握りとたなか屋の粕汁@明石
寿司丹甫のふぐ握りとたなか屋の粕汁@明石
前まえからのお約束、明石ツアー。
M本さんとSちゃんの3人で寿司屋「丹甫」へ。

にぎりスタート。
・ふぐちり握り←うますぎー
・蒸し穴子←美味い
・たこ←明石蛸だわ、もっちり美味い
ほうぼう←珍しい白身、めばるより濃厚
・モンゴいか、けんさきいかの足←足正解
・しま鯵←うなる
・中トロ←普通・たいらぎ貝←火通さないで欲しかった
・半匹巻いてある焼き穴子握りがあまりに濃厚ジューシーで美味しくて2個頼む、大満足。

1番の目的の立ち飲みたなか屋へ。満杯をぐっと奥へ入る。

まずは泡を一杯づつ、乾杯。
・肉豆腐←いける
・チーズ盛り合わせ

獺祭のにごり頼む。
・にし貝←今日は小ぶりだ
・なまこ←どれも美味しい
・粕汁←美味しいっ、絶品

もうお寿司忘れてまだ食べる勢いだが、これ位に。獺祭をお土産に購入。

3軒目は和菓子屋分大でお抹茶をいただく事に。入っただけでは分からない。奥の奥に静かなお茶席がある。
お抹茶とお饅頭でもうお腹一杯。
明石の新しい楽しみ方を発見しました。

ガイド『 ブログルメ de ノムリエ
コラム『コラム de ノムリエ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

2009年11月16日 (月)

すしのすけのテントの色が赤になってる@南京街

すしのすけのテントの色が赤になってる@南京街
すしのすけのテントの色が赤になってる@南京街
パリから親友で画商の智美が昨日帰国。
時差ボケのまま私とランチ。
南京町にある回転寿司屋すしの助に案内。
老祥記に並ぶ人ごみを乗り越えた南側にある。
ここなら休日でも座れるわよ。

あららっ!テントの色がラベンダーから赤に変わってる!
オープンの頃食べに行き、ブログに飲食店でラベンダーは味がまずそうに感じると書いたから?まさかね〜。

ランチ950円の上にぎりはどんなかしら?
トロめちゃうまっ!生えびも。
開店時より身も厚くなり、どれも新鮮で美味しい!
智美はパリにない青魚(さんま、あじ)を注文。いける。

あっ!お久しぶりっと元天助(サンプラザ地下)の大将に気づかれ挨拶された。

お元気で何より、40年の老舗の大将が握る寿司がまたここで食べれるんやもん、嬉しいわー。お店無くなって心配してたんよ。

天助にもあった穴たくも締めに最高!

ランチには赤出汁、茶碗蒸し、うどんのいずれか付き。茶碗蒸しを。
ちゃんと具たっぷり。
かなり満足。今日は回転寿司が回っていました。

また夜に来てみようね。

ガイド『 ブログルメ de ノムリエ
コラム『コラム de ノムリエ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

2009年10月12日 (月)

寿司屋おか林の煮はまぐり@三ノ宮

寿司屋おか林の煮はまぐり@三ノ宮
寿司屋おか林の煮はまぐり@三ノ宮
寿司屋おか林の煮はまぐり@三ノ宮
友人と寿司屋おか林で待ち合わせ。
このご時世に勢い感じます、カウンター、入り口の座敷、テーブルも満席。
中の板さん3人がてんてこ舞だ。

・空心菜ともずく
・目いたがれいの骨素揚げ
・たこ刺し
・しめ鯖のにんにく風味炙り←脂のってる
・蒸し穴子
☆にぎり←寿司米が微妙赤い、赤酢を使っているとか
・けんさきいか・あじ・うに・おか(蒸し穴子)巻き
・煮はまぐり←絶品な煮かげんです
・きす←初めて感
・赤だし
・とろ・いくら・しめ鯖・車えび

友人は朝人間ドックだったから何も食べてないと、すごい勢いで食べてる。
つられてパクパク。

いわし焼く匂いは、寿司屋に似合わない気がするけど、こんなお店が多くなりました。

締めに麺バーまったりコアラbへ。
車の彼は0パーセントビールとウーロン茶を飲んで退場。ご馳走さまでした。

偶然D通のY夫妻が登場。RyuRyuの西巻さん出版記念パーティー帰りだとか。
美味しい店の話で盛り上がり、やはり食よねーと、舌の合う人との会話は楽しい。

div align="right">ガイド『 ブログルメ de ノムリエ
コラム『コラム de ノムリエ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

2009年9月25日 (金)

明石の気楽な寿司屋さん「輝」

明石の気楽な寿司屋さん「輝」
明石の気楽な寿司屋さん「輝」
明石の気楽な寿司屋さん「輝」
市役所に行く道すがら、いつも気になる寿司屋があった。
N川君に値段も安心価格でいいですよと誘われる。
明石って意外と手頃な寿司屋さんがないよね。
手作りののれんをくぐる。
おまかせでと彼が注文。
・マグロ山かけ
・刺身盛り合わせ(鯛、かつお、とり貝、いか、鯛皮)
・う巻き卵
・しめ鯖の梅肉合え
まだ出そうでストップ。
にぎり寿司も少し食べたい。
・焼き穴子と鯛のえんがわにぎり←鯛はえんがわって少ししかないとか、美味しい
・はも炙りにぎり

N川君は相変わらず食べない割に注文するなぁ。

お腹一杯でにぎり寿司が食べれなくて残念。

お昼も開いているので、行ってみよっと。

div align="right">ガイド『 ブログルメ de ノムリエ
コラム『コラム de ノムリエ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村