フォトアルバム
Powered by Six Apart

美味しい Feed

2013年1月20日 (日)

新生う〜ちゃんの活け車海老刺身@元町

新生む〜ちゃんの活け車海老刺身@元町
新生む〜ちゃんの活け車海老刺身@元町
新生む〜ちゃんの活け車海老刺身@元町
新生む〜ちゃんの活け車海老刺身@元町
新生む〜ちゃんの活け車海老刺身@元町
お誕生祝いにEのっちに高架下から移転した新生う〜ちゃんに連れて行ってもらった。ここはゆっくり座れていいね。
う〜ちゃん相変わらず元気だね。あらっ!ここオムライス屋で人気あった店だ。
そうだよ、国体道路あたりに移転したよ。ふ〜ん?

お誕生日おめでとうと生ビールで乾杯!プレゼントありがとうheart

・活け車海老刺身←ひぇ〜半分食べても尻尾ピクピク
・イイダコ煮つけ
・海老だんご
・フライドポテト←芋から選んで皮剥いてフライにしてもらう、爽やかに美味い
お誕生日なのと話したらイチゴサービスしてもらった。ラッキーheart

2軒目は杉鮨へ。
めちゃ寒いので熱燗注文。

・鯛の子煮つけ←白菜で巻いてあり美味い、ふきもいい!

・生鯖の刺身←いち押しの鯖、関鯖なんて目じゃないよと自慢げな大将。素晴らしく爽やかな鯖なんだろう!新鮮この上ないっ!日本酒に合う〜
・にぎり寿司
かわはぎの身と肝ちり握り
はりいか←たまらなく好き!
タイラギ貝なくて残念。
たこもいいわ、塩で食べたかった。
お誕生日なのと話たら赤穂の生牡蠣にぎりサービスしてもらった。何もつけなくてうまっ。ラッキーheartEのっちご馳走さまでした。

締めはまったりコアラbへ。
M女史とNちゃんにバッタリ。
Nちゃんにお誕生日祝いにシャンパンをゴチになりましたheart
Zファーからワインプレゼントが届いてた。ありがとうheart

誕生日をあちこちで祝ってもらえたラッキーな1日でした。

お祝いメッセージもたくさんたくさんありがとうございました。幸せheart04

2009年9月 1日 (火)

植むらさんの売りはトーク?

植むらさんの売りはトーク?
植むらさんの売りはトーク?
植むらさんの売りはトーク?
イス専門家具屋のI西社長さんを植むらへご案内する。
「よく予約とれたね?」と不機嫌そうに言う。
5回くらい予約電話断られて行く気がしなくてと。あははっ私は運良かっただけです。

席につくと、始めさせていただきますと植むらさんがご挨拶。きりっとした空気が好き。

・モロヘイヤのすりながしに生ゆば乗せ←食欲を目覚めさせる一品。

生プレミアムで乾杯!

・八寸(衣かつぎ、かぼちゃ、たこ、もろきゅう、海老素上げ、たこの子ゼリー寄せ、唐辛子の葉佃煮、ばい貝)背景にすすきや菊、これは食べれません。

・松茸土瓶蒸し(松茸、海老、はものふわふわ団子)

日本酒は秋鹿3種を味見して選ぶ。器も選べる。いい感じ。

・刺身(でんすけ穴子の炙り)←味が濃厚で厚みがあり、うんま〜い

・大きな皿に飾りのイガ栗と焼き魚(鮭の西京焼き、めふん、ぎんなん)←めふんがお酒進む君

・天ぷら(さつまいも、オクラ、もちもちオクラの花、なす)
・炊き立てのご飯←お客様ごとに炊いてくれる。炊きあがりを味見してと出され、10分蒸らしてから召し上がって下さいと待たされるのだ。
社長が「イスを肘掛け付きにしたのは何故?8席しか入れられなくて困るのでは?」
植むらさん「僕が好きなのと、隣合わせが知らない人でも肘掛けがあると境界がはっきりし落ち着けるんで」←この解答は合格だと社長
「植むらさんの売りはご飯やなぁ」と社長。
「お料理も素晴らしいわ」と私も言うと
「まだまだ若造です。先輩がたのお料理には及びませんが、売りのトークで味つけています」と謙虚な32歳のお言葉。

ご飯にいくら醤油漬けをかけてどうぞと出された。
嬉しい!きら〜ん、青ゆずが香ります。
あさりの味噌汁、山椒ちりめん←これがまた美味いのねん、
大根たくあん、塩こぶ、甘い味噌焼きなどが嬉しい。
ついついご飯お代わりしちゃいました。

2軒目は南に道路渡って
まったりコアラbで一杯。

ガイド『 ブログルメ de ノムリエ
コラム『コラム de ノムリエ

にほんブログ村 関西食べ歩き

2009年8月21日 (金)

煌めく贅沢な一時@心斎橋

煌めく贅沢な一時@心斎橋
煌めく贅沢な一時@心斎橋
煌めく贅沢な一時@心斎橋
建築家T松さんのお招きで心斎橋の和食屋さんへ。
ドアを開けるとすぐ靴をぬいで上がる、個人宅の玄関みたい。
カウンター5席、テーブル1つに8席のみの小さな店だ。
行く前からメモを準備して下さいと言われ、テーブルにメモとペン準備。
読むのにうんざりするかも、ご勘弁を。

生ビールで乾杯

・千葉の生落花生と新潟の枝豆
・さめの軟骨の梅合え←食感がコリコリ

・鱧ときゅうりの酢の物
・薄くスライスした秋田のいぶりがっこ
・下仁田糸こんにゃくきんぴら

・うにとろろ←一口だけど濃厚
・一口豆腐←手作り、塩で

ここで冷酒は長野の大信州、合います

・おこぜの刺身(身、きも、皮、胃袋)いさきの柚胡椒包み

・鯛の酒盗←絶品!今日いち。酒飲みを刺激する料理だらけ。

おかわりの冷酒は滋賀の松の司

・香川県のみとい茄子煮にわさび乗せ

・刺身盛り合わせ(北海道しま海老、蒸しあわびと肝しょうゆ、気仙沼の本マグロ、ケンサキ赤いか、馬刺したてがみ、さえずり)←口の中が宝石箱状態で、もう感動ピークです。

T松さんがまだまだ出ますとニコニコ。

・福島干物焼き

・たらこ白醤油漬け

・生白とうもろこし←甘〜い
・とうもろこしの摺り流し

3種類目は長野県香月

・ふぐのカツ←目がきらん!タルタルソースつけて、口が変わって美しい!

えーっ〜鍋が!
・松茸と鱧しゃぶ鍋←だしがたまらん

・鱧のだしに稲庭うどん投入、もうギブアップよ

あ〜ったまんない美味しさ
日本酒が進む進む

最後は山口県の東洋美人、気持ち良く酔いました。

・デザート
キィウィとわらび餅&一口巨峰シャーベット

一つ一つ小さな小皿だったのに次から次へと出てきて、結果お腹一杯に。
若い大将なのにすべてが完璧。もう11年になるそうだ。

にほんブログ村 関西食べ歩き

濱田屋さんの鮎の塩焼きと生ビールセット@魚崎

濱田屋さんの鮎の塩焼きと生ビールセット@魚崎
濱田屋さんの鮎の塩焼きと生ビールセット@魚崎
魚崎の酒屋濱田屋さんへ一番乗り〜っ
鮎はまだ来てなかった。
生ビールにゆで卵を1個。
美味しいなぁ。濱田さんと
話ていたら魚屋さんが鮎の塩焼き運んできた。
めちゃ旨く焼けたぜぃと自慢気だ。

焼き立てを1匹。う〜ん肝まで美味い。
ビールと鮎セットで500円。
も一度お代わりしちゃお。肉豆腐は濱田さんお手製。幸せ。

次は三宮で20年以上ぶりの再会。
六甲道の元パブ「ハプリ」の祝マスター、お久しぶり。
ブログに書いたおかげで友人が見つけてくれた。
67歳には見えない溌剌の祝さん。麺バーまったりコアラbへ案内。
ドアを開けたら、あらっ、よねっち!お久しぶり!
元気な元マスターの話は楽しすぎて、のりのり。今は有馬温泉で働いていらっしゃるそうだ。
みんなで半田めんのザルを食べる。
入れ違いに田中チームが7人で登場。やっぱ久しぶり〜

締めに祝さん、よねっちと3人でローハイドへ。一杯づつ飲んで解散。みんな明日が早いのじゃ〜

にほんブログ村 関西食べ歩き

2009年8月18日 (火)

芦屋珈琲舎@芦屋

芦屋珈琲舎@芦屋
芦屋珈琲舎@芦屋
暑い、溶けてしまいそう。
こんな日でも芦屋珈琲舎に入ると別世界。
H本さんと待ち合わせ。
なんて爽やかなキリッとした店でしょう。
カウンター奥にゆったりとしたソファーがあるんだけど、残念、老夫婦占領。
汗がとまらない、それもそのはず、向かいにある
インディアンのカレーをかき込んできたから。
辛かった〜。甘さと辛さが平行線。混じる事はない。
キャベツの甘酢漬けをはしやすめに。
汗止まりません。
打ち合わせも終わる頃、T村さんコーヒーお代わり。
コーヒー600円だけどお代わりは300円とお得。
二年前までコーヒー嫌いだったとか、インディアンのカレーも知らないなんて。
たしかにインディアンは神戸になかった。芦屋にできたのがびっくりで、嬉しかった。
頑固なまでにカツカレーなどトッピングなしのカレーオンリー。
一度は食べてみて、はまる人は、はまる不思議な味。

にほんブログ村 関西食べ歩き

2008年9月13日 (土)

ブログ移転のお知らせ

こちらのブログは、下記のURLに移転いたしました。

http://makirin.blog.eonet.jp/

2008年7月10日 (木)

明石焼きとブログ移行のお知らせ@明石魚の棚

Sxnfifh8 ブログが移行します。お知らせまで。やっと慣れたのに哀しいです。
新しいアドレスはhttp://makirin.blog.eonet.jp/beauty/


A市の仕事が早めにすんで、待ち合わせ時間にはまだ早い。
魚の棚入ってすぐの明石焼き(地元は玉子焼きと呼ぶ)に入る。ほんとはお気に入りの明石焼き行くんだけど、あまりに暑くて・・挫折。
650円、50円値上がりしたかな?
3列15個だし、三つ葉たっぷりだからいっかー。私はソース塗って、下半分をおだしにつけて食べるのが好き。と言うか神戸ではこの食べ方する友が多い。大阪の友からは変と非難されるけどね。
まー適当に美味しい。
冷房ギンギンに効かしていて体も冷え冷え。お腹も落ち着きました。

さぁーいよいよT屋だ。珍しく空いている。初めての友人は三宮辺りの立ち飲み屋よりいい感じ、客がもの静かで上品だと言う。
ガキはいないし、酔っぱらいも珍しく少なかったからかな。
・野菜の素揚げ(ズッキーニ、オクラ、茄子、山芋、万願寺とうがらし、椎茸、さつまいも、とうもろこし←全く歯にひっかからない新鮮さ、すべての野菜が美味い)
・ポテトさらだ
・肉どうふ
生ビールで乾杯の後はビオワインの白と赤を各1杯。
女将さんがほとんど不在でがっくり。
これだけで、まるで店の魅力が色褪せる。
注文は通りにくいし、活気もないし、締めも遅いし。

やはり店の味は人だなぁとつくづく思いました。


2008年7月 8日 (火)

居酒屋喜多屋の馬の肝刺し@久寿川

At6iby9q 半年ぶりのK子ちゃんとN山さんで喜多屋へ。
2人とも初めての阪神久寿川駅を北へ歩く。ほんとに何もないわね。目印らしいものもないが、この網のフェンスの駐車場を左に曲がると、ほらぼんやり看板が見えるでしょ?あれっ!そりゃわからんわ。
大将がニコニコで迎えてくれる。いつも貸し切り部屋だけど今夜はカウンター。右のキープ席は大将用。
ビールで乾杯の後は、銘酒の焼酎ロックガンガンのN村さん。私達は大人しく飲む。てか食べるのに忙しい。

・ごぼう棒←ここの名物、美味しい
・いわしのフライ←新鮮
・刺身盛り(関さば、鯛、剣先いか)
・馬刺し(生肝、ロース、バラ、たてがみ、赤み、大動脈)←なんと清々しい味、新鮮すぎっ
・鶏肝と身の刺し身←新鮮
・あさり半田にゅうめん←いつも美味しい、一人で食べたい。
・鶏のたたき←鶏も売りらしいけど馬刺がやはり最高だと思う。
カウンターは10人で満杯。
右に空けていた席も1人客の女性が座ってしまった。よく来るそうだ。ブログで見つけたらしい。
大将は忙しすぎて、一緒に飲めず。
カウンターの知らない方々とも和気合いあい。

やはり、喜多屋さんはあまり教えたくない店です。もうすぐイニシャルでしか書けなくなりそう。


にほんブログ村 グルメブログへ

竹園コロッケオープンサンド@家めし

6i66ihrt 打ち合わせにJR芦屋駅に来たので、ランチにそば屋「多幸好」の後はグローリーでアーモンドローストのコーヒー購入。挽いてもらってる間キャラメル風味のアイスコーヒーがサービスが。美味しい。のんびりした時が過ぎる。
その後、牛肉屋「竹園」のコロッケを購入。


夕食はコロッケオープンサンド。キャベツを千切りにして、マヨネーズと塩・胡椒で和える。
打出レミューの食パンをカリッと焼いて、バターとマスタードを塗る。
キャベツを敷き、トーストしたコロッケを挟んで完成。
コロッケにウスターソースを一たらしを忘れずに。
ビールグビっ!合いますぅ!

牛肉屋「竹園」
芦屋市大原町10-1
0797-22-4919

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年7月 7日 (月)

なつかしい多幸好(たこよし)の天とじ丼@JR芦屋

Veuiwe3o 地震前に阪神芦屋に近いそば屋「多幸好」はよく通っていたが、地震でお店が全壊し、その後、再建され何年か営業されていたのに、いつの間にか閉店。
JR芦屋駅にも親戚が開いていると聞いて2度しか寄った事がなかった。
昭和23年創業と書いてある。老舗の蕎麦屋さんなんだ。と改めて認識。
昔、まだ他ではあまり見かけない海老天入り天とじ丼にはまり、よく食べていました。
今日は10年以上ぶりの天とじ丼だ。850円。
昔のまんまの味とは言えないけど、なつかしい思い出の味はとにもかくにも嬉しい。

そば屋「多幸好」
0797-22-3094 水曜休み

にほんブログ村 グルメブログへ